このページはモバイルWiFi歴9年近い管理人が、めっちゃWi-Fiのメリット、デメリット、評判などを解説しています。
結論を先に申し上げれば、めっちゃWi-Fiは2年以上使う人、端末の紛失が心配な人に結構おすすめです。
めっちゃWi-Fiに興味がある方の参考になればうれしいです。

 


 

めっちゃWi-Fiはこんなところがおすすめ

めっちゃWi-Fiについて説明しているOL

めっちゃWi-FiはわりとおすすめのクラウドWiFiです。

ここでは、おもにおすすめのポイントを解説しています。

 

めっちゃWi-Fiのおすすめポイント

めっちゃWi-Fiのおすすめポイントは以下のとおりです。

 

速度制限なし

めっちゃWi-Fiについて説明しているOL

めっちゃWi-Fiは速度制限ありません。

このため、WiMAXの3日間10GB制限で悩んでいる人や、せっかくWiMAXを使っていてもLTEエリアで7GB以上使ってしまって月の後半に速度が遅くなってしまう人などにおすすめです。
WiMAXやそのLTEの速度制限は128Kbpsですから、速度制限に引っかかっている人なら快適性に驚くと思います。

めっちゃWi-F速度制限がないマーク画像

マルチキャリア

めっちゃWi-Fiについて説明しているOL

めっちゃWi-Fiはマルチキャリア対応なので、エリアの広さには定評があります。

WiMAXでエリア外になってしまう人におすすめです。

めっちゃWi-Fiドコモ、ソフトバンク、auのマルチキャリア対応の画像

海外でもそのまま使える

めっちゃWi-Fiについて説明しているOL

ネクストモバイルなどの普通のモバイルWiFiと違い、海外でもそのまま使うことが可能なので、WiMAXを使っていた時のように、わざわざ海外旅行などの為にレンタルする必要がありません。

めっちゃWi-F海外にそのまま持って行ってスイッチオンで使えるシンボルマーク

事務手数料が安い

めっちゃWi-Fiについて説明しているOL

めっちゃWi-Fiは事務手数料が3,000円と、他社と比較しても安いです。

 

レンタル機器の紛失の際の請求が他社より安い

めっちゃWi-Fiについて説明しているOL

めっちゃWi-Fiは、レンタル機器の紛失などで請求される料金が他社では15,000とかするのに比べて12,000円と安いです。

 もしも、紛失等が不安でオプション加入を考えている人も、万一の際は12,000円払えば良いのですから、月々の支払いを抑えつつ使いたい人におすすめのクラウドWiFiとなります。

 

更新月がない

めっちゃWi-Fi25か月目以降は契約解除料が不要と謳っている解説図

めっちゃWi-Fiは更新月が無いので、25か月目以降は契約解除料を払わずに解約することが出来ます。

 

めっちゃWi-Fiをもっと詳しく

↓↓↓

めっちゃWi-Fiの公式サイトへのタグ

 

 

めっちゃWi-Fiのデメリット

ここでは、簡単に他社のクラウドWi-Fiと比べた時のデメリットを解説していきます。

 

契約期間が2年

めっちゃWi-Fiについて説明しているOL

めっちゃWi-Fiは契約期間が2年あります。

2年以内に契約を解除する際には9,800円(税抜)の契約解除料が必要になります。

 

クラウドWiFi東京なら違約金なしで解約可能

めっちゃWi-Fiについて説明しているOL

最低利用期間1ヵ月で、違約金が発生しないクラウドWiFiもあります。

2年以内で解約する可能性があるなら、こちらもおすすめ。
月々の価格も100円安いです。
ただし、端末紛失時・壊した時の請求が高いです。
クラウドWiFi東京をもっと詳しく:クラウドWiFi東京の特徴・評判

 

月々の料金でもう少し安いモバイルWi-Fiも

めっちゃWi-Fiについて説明しているOL

月々の料金だけで見ると、MugenWiFiなど、もう少し安いクラウドWiFiや、モバイルWi-Fiもあります。

MugenWiFiをもっと詳しく:MugenWi-Fiをおすすめな人はこんな人

 

ソフトバンク4GLTEを使うネクストモバイル

めっちゃWi-Fiとネクストモバイルについて説明しているOL

クラウドWiFiにこだわらないならネクストモバイルもおすすめ。

ネクストモバイルの主な特徴は以下の通りです。

 

 

ネクストモバイルの主な特徴

  • ソフトバンクの4GLTE を使っている
  • ネクストモバイルはソフトバンクの4GLTEを使ったモバイルWi-Fiです。

  • 端末がプレゼントされるので返却が要らない
  • 2年縛りもありますが、端末がプレゼントされるので、契約が終わった後の返却の必要がありません(更新月があるので、更新月以外の解約は違約金が必要)。

  • 使い放題で3,100円
  • ネクストモバイルは使い放題プランで3,100円(税抜)ですので、ソフトバンク4GLTEエリアで満足な方におすすめです。

     

    ネクストモバイルは私も使っていますが、実際問題、とくに都市部ならエリアで不自由を感じることはまずないと思います。
    ネクストモバイルをもっと詳しく:ネクストモバイルを実際に使ってみた口コミ

 

めっちゃWi-Fiをもっと詳しく

↓↓↓

めっちゃWiFi公式サイト

 

めっちゃWi-Fiの公式サイトへのタグ

 

めっちゃWi-Fiはこんな人におすすめ

めっちゃWi-Fiはこんな人におすすめのクラウド型モバイルWi-Fiです

  • 2年以上は使うと思う
  • もしも、期限の縛りがない方がい人はクラウドWiFi東京へ

     

  • 少しくらい安くても、端末が壊れたら結構高いのはイヤ
  • 端末の水没等を考えると、めっちゃWi-Fiはユーザーに優しいです。
    めっちゃWi-Fiは5,000円(税抜)ですが、Wi-Fiによっては「2万円です」なんていう所も。

     

  • 2年使わなくてキャンセルするとき、違約金が安い方が・・
  • めっちゃWi-Fiは違約金が9,800円(税抜)!
    他社が1年目で「19,000円」だったりするので、お得感があります。

     

  • 事務手数料は安い方が良い
  • めっちゃWi-Fiは事務手数料が3,000円(税抜)と安くてお得です。

     

 


 

まとめ

めっちゃWi-Fiのメリット、デメリットを簡単にまとめると以下の通りになります。

 

めっちゃWi-FiのデメリットまとめめっちゃWi-Fiのメリット

  • レンタル端末の紛失の際、請求額が安い
  • 25か月目以降、いつ解約しても解約料金が掛からない
  • ※機材の返却は必要

  • 更新月がない
  • 25か月目以降、いつ解約しても違約金が発生しません。

 


 

めっちゃWi-FiのデメリットまとめめっちゃWi-Fiのデメリット
めっちゃWi-Fiの他社と比べた際のデメリットは以下の通りです。

  • 2年縛り
  • めっちゃWi-Fiは最初の2年間縛りがあります。
    クラウドWiFi東京は縛りがありませんので、もしも短期間で契約解除する可能性があるなら、クラウドWiFi東京もおすすめです。

     

  • 使い放題で最安ではない
  • クラウドWiFiに拘らなければ、ソフトバンク4GLTEを使っているネクストモバイルなら端末を送り返す必要はありませんし、無制限で月々3,100円(税抜)で使えます。
    ネクストモバイルをもっと詳しく:ネクストモバイルを実際に使った口コミ

 


 

めっちゃWi-Fiをもっと詳しく

↓↓↓

めっちゃWiFi公式サイト

 

めっちゃWi-Fiの公式サイトへのタグ

 

いかがでしたでしょうか。
もし、2年以内で解約する可能性があるならクラウドWiFi東京ページもぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

TOPへ