ネクストモバイルは繋がらないの?どのくらい繋がるの?

 これからネクストモバイルの購入を検討されている方なら実際に使ってみて、どのくらい繋がるか気になりますよね。
 私はネクストモバイルを出張などで使っているのですが、結構繋がります。
 というよりも、繋がらないところを探すのが大変なくらい繋がります。
 ここでは実際に繋がらなかった場所も含めてお知らせしていきます。
 私自身WiMAXを8年ほど使ってたのですが、ここではWiMAXとネクストモバイルを比較しての使い勝手などもご紹介しますので、もしもあなたがネクストモバイルを検討しているならご参考になれば幸いです。

目次

ネクストモバイルが繋がらなかった場所


 ネクストモバイルが繋がらなかった場所は、一番多かったのが地下鉄のトンネルの中です。
 これは仕方ないかもしれませんが、ごく一部の地下鉄の中で使えなかったことがあります。
 逆に言うと、個人的経験で恐縮ですが、地下鉄のトンネルの中でも意外と快適に使えています。
ネクストモバイルエリア確認はこちら→エリア確認

新幹線の一部の区間は繋がりにくい

 私は東海道新幹線での出張が多いので、良く乗るのですが、新幹線の一部区間(山間部)では繋がりにくい場所もありました。
 場所的には小田原から西の熱海とか三島あたりの山間部では繋がりにくいです。
 下のエリア図ではバッチリ通じることになってはいるのですが、トンネル内では厳しいです。
 ただし、これはWiMAXでも繋がりにくいですので、あまり気にしても仕方ないかもしれません。
 「のぞみ」に乗るとあっという間に通過してしまいます。

ネクストモバイルはどのくらい繋がるのか


 ネクストモバイルを使うと、地下鉄のホームまでバッチリ入ります。
 自分で使ってみて感じたことではありますが、首都圏の地下鉄で「入らなくて使い物にならなかった」
 という感じは経験したことがありません。

 

ネクストモバイルが繋がる訳

 ネクストモバイルはWiMAXと比べると、WiMAXが繋がりにくい場所でも繋がります。
 その訳は以下のとおりです。

 

電波が反射しやすい

ネクストモバイルはプラチナバンドを使っているので、WiMAXと比較すると低周波で、電波が反射しやすく繋がりやすいのです。

 

ネクストモバイルはソフトバンクの4G回線を使っている

 ネクストモバイルはSoftBank 4G LTEエリアとSoftBank 4Gエリアの安定した高速通信を使っているので、WiMAXと比べると使えるエリアが広いのです。

 

ネクストモバイルのウイークポイント

 ネクストモバイルを使っていて、ウイークポイントを挙げるとすれば、後から容量を足せない事です。
 YMobileなどの場合、500MBごとに500円の追加料金を払ったりして速度を戻すことが可能ですが、現状ではネクストモバイルは速度を戻すことができず、128Kbpsで月末まで我慢する事になります。
 このため、自分が使っている容量をきちんと把握して、余裕をもってプランを申し込む必要があります。
 また、WiMAXと違って無制限に使うことは出来ませんので、この辺を納得の上で申し込みましょう。

 

ネクストモバイルとポケットWi-Fiを比較してみる


 ここでは、同じソフトバンク回線を使っているネクストモバイルとポケットWi-Fiを比較してみます。

 

 YMobileの場合は、「当月利用のデータ通信量が5GBを超えた場合に、当月末までデータ通信速度の低速化(送受信時最大128Kbps)を行います。」
 とかあるのですが、通常速度に戻す場合は、500MBごとに500円の追加料金が必要です。
 また、新機種を使う場合は7GBを超えたら制限にかかる・・128Kbpsになります。
 新機種は下り最大350Mbpsですから、WiMAX程速くはないですが、ネクストモバイルの150Mbpsと比べると速いです(ベストエフォート)
 ここで比較したいのがコスパです。

 

コスパでネクストモバイルとポケットWi-Fiを比較してみる


 安めのプランで1GBあたりの単価を比較してみると・・
 ネクストモバイルの20GBプランの場合
 2,760÷20GB=138円(税抜)
 ポケットWi-Fiプラン2ライト
 2480÷5GB=496円(税抜)
 ・・・ネクストモバイルの方が断然安いです。
 しかも、ポケットWi-Fiは制限が掛かった場合、通常速度に戻す場合は、500MBごとに500円の追加料金が必要になりますので、20GBを遣おうと思ったら,
さらに15,000円(税抜き)必要となります。

 

 コスパで考えるなら、断然ネクストモバイルです。

ネクストモバイル,繋がらない

ネクストモバイルとYMobileの契約年数を比較する

ネクストモバイル,繋がらない

 ネクストモバイルは2年契約です。
 一方、YMobileはポケットWi-Fiプラン2.ライトのベーシックなら契約期間ナシもありますが、その代わりお値段が4,480円になってしまいます。
 YMobileのポケットWi-Fiプラン2を契約する場合も、基本3年契約で違約金が発生しないプランがありますが、このプランにすると月額5,696円になってしまいます。

 

 最近のモバイルWi-Fiは色々なサービスが出てきていますので、契約期間は短い方が個人的にはおすすめです。

ネクストモバイル,繋がらない

 

NEXT mobile

 

ネクストモバイルが繋がらない場合の対応

 ここでは、ネクストモバイルが繋がらない場合の対応について書いておきます。

 

エリア内なのに繋がらない場合

 まず、エリア内になっていても、ピンポイントで電波が来ていない可能性があるので電波が来ているか確認します。
 電波が来ていない場合は、電波が来る場所に移動してみましょう。
 端末の調子が悪い可能性もありますので、まず端末が電波を捉えられるのかを確認しましょう。

 

 

電波が来ているはずなのに接続できない場合


 ネクストモバイルの場合はソフトバンクの4Gを使っているので、普通に使っていて電波が来ないというのはあまり考えられません。
 電波が来ているはずなのに接続できない場合は、慌てずにリセットボタンを使ってみましょう。
 ただし、今まで設定した内容が全部工場出荷時に戻ってしまう事があるので、自己責任で行ってください。
詳しくは取説をご覧ください。

 

 ちなみに私が使っているFS030Wは本製品の背面にリセットボタンがあります。ボタンを短押しすると本製品が再起動します。
5秒以上押し続けると端末設定がリセットされます。(製造元富士ソフト公式サイト参照)
 

ネクストモバイル,繋がらない

 

 

もしかしたらSSIDのパスワード別なのを入れてませんか?

 SSIDが複数あるモバイルWi-Fi端末もありますので、この場合、パスワードを間違って別な方のやつを入れていませんか?
 間違えたら弾かれてしまいますので要注意です。

 

 

パソコンやタブレットなども再起動

 パソコンやタブレットなどの再起動で繋がることもあります。

 

機内モードの確認

 色々いじっていて機内モードになってしまっているかも・・
 機内モードはワイアレスの接続が原則すべて無効になるので、Wi-Fiの電波が来ても拾えません。

 

基地局の障害

 あまり無いとは思いますが、基地局の障害の可能性もあります。

 

自動設定が解けている

 自宅に帰った時に自宅のWi-Fiを使ったり条件は人それぞれですが、単純にモバイルWi-Fiの自動接続設定が解けたりすることもあるので、確認してみましょう。

 

単純に機材の故障かも

 色々試してダメだった場合、機材の故障も考えられます。
 保証内容も含めてプロバイダに相談してみましょう。

 

WiMAXピンポイント判定△の場所で計測してみた

 WiMAXと比較するとどんな感じなのか計測してみました。
 場所は神奈川県内のWiMAX△のエリアです。
 この場所はWiMAXでも一応電波は入りますが、切れてもおかしくないところですが、ネクストモバイルでは結構繋がります。

ネクストモバイル,繋がらない

 上の画像はWiMAXのピンポイントエリア判定で△の場所です。
 時間的には平日の16時過ぎですが、結構速いです。

 

まとめ


 ネクストモバイルは、繋がりにくい場所があまりありません。
 個人的な経験からのお話で恐縮ですが、現状ではネクストモバイルが繋がらない場合、大抵他のモバイルWi-Fiも繋がりにくい、もしくは繋がらないと思います。
 また、モバイルWi-Fiで有名なポケットWi-Fiなどと比べても、ネクストモバイルはコストパフォーマンスにも優れていますし、契約年数も少なめなのでお勧めのモバイルWi-Fiです。

NEXT mobile