ネクストモバイルの特徴・評判【使って分かった】

 ネクストモバイルは、最近メジャーになってきたモバイルWi-Fiですが、実際に申し込んだ時のメール、WiMAXとの比較や実際に使ってみた感じなどをご紹介しています。

ネクストモバイルにはこんな特徴があります

 最近、知名度を上げてきているネクストモバイルの主な特徴を纏めてご紹介しています。
 ネクストモバイルをはじめて見る人も、既に検討している人も必見です。

 

スマホと並べてみた

 3日間10GBの制限がない

 ネクストモバイルには月間の制限はありますが、WiMAXに課されている3日間10GB制限がありません。
 ですから、たとえばMAXの50GBのプランに申し込むと、50G行くまで制限が掛からないので、快適です。
 ただし、自分が申し込んだプランを超えてしまうとWiMAXと比較して激遅(128Kbps)になってしまうので、自分が月々どのくらい使うのかをしっかり把握して使いましょう。

 

自分が使っている使用容量に合わせてプランを選べる


 ネクストモバイルは、月間容量が20GB・30GB・50GBの中から選ぶことができるので、自分に合った容量を選択できます。
 ちなみに、色々と調べてみると、1ヵ月に10GB以上使う人はほとんど居ないのが現実ですNTTコミュニケーションズ参照サイト
 テレビ会議とか、高画質の動画を見るとかでなければ、50Gを超えるのはある意味大変です。

 

モバイルWi-Fiとしてはお値段が安い

 WiMAXと比較すると、お値段が安いのも特徴です。
 WiMAXの場合、最初の2カ月だけ安かったり、3年契約で2年間だけ安かったりしますが、ネクストモバイルは24カ月で更新月が来て、安いので20GBプランを使うとトータルコストはかなり下がります。

スマホのデータを劇的に安くする事も可能なネクストモバイル

 スマホを使って20GBを使うとどのくらい掛かるか・・たとえばAUの場合、3GBで3,700円掛かったりしますが、それならネクストモバイルで20GBプランの方が全然お得ではないでしょうか?
 AUは1GBでも2,000円超えてしまったりしますので、コスパ的にはネクストモバイルに軍配が上がると思います。

 

ネクストモバイルはソフトバンク回線のモバイルWi-Fi

 WiMAXは「建物の中に入ったら入らない」なんていう事もあったりしますが、ネクストモバイルはソフトバンク回線を使っているので、入らない確率は低くなると言って良いと思います。
 私がよく使う建物も、ネクストモバイルはい入るのに、WiMAXが不安定だったりします。
 せっかく速くても電波が入らなければ意味がありませんので、建物の中でも使う事を想定していたり、WiMAXのエリアの狭さが気になる人にはネクストモバイルがおすすめです。

 

ネクストモバイルの首都圏のエリア

ネクストモバイル公式サイトエリア確認→https://next-mobile.jp/area/?

ネクストモバイルは下り最大150Mbps

 ネクストモバイルは下り最大150Mbpsです。
 WiMAXの方はベストエフォートで700Mbpsを超える速度をたたき出していますが、私個人としては経験している人を見たことがありません。
 むしろ、今現在は東京都、愛知県、大阪府の一部エリアでしかこの速度は出せませんし、また最新のソフトウェアで使わなければいけませ。
 しかも「ハイスピードプラスエリアモード(有料)ご利用時」ですから、お金がかかってしまいます。
 ちなみに日割りは無いので、一度でも使うと別途LTEオプション料1,004円/月が掛かってしまいますので、個人的にはモバイルWi-Fiとしての極限の速さを求めないのであればネクストモバイルで十分な気がします。
 ちなみに、自分でネクストモバイルを測った時は下り速度14Mbps程出ていました。

ネクストモバイルで自宅で出た速度

 WiMAXは21.5Mbps(場所は同じ、時間は少しずれています)程度ですから、この差をどう見るかですけれど、いずれにせよベストエフォートとは程遠い数字です。
 ※この日、固定回線(WiFi)で測ったら96Mbps出ました。

 

ネクストモバイルは50GBまで行けます

 普通にキャリア系の携帯を使っている人や、格安SIMを使っている人で50GBまで行く人はあまりいないと思いますが、ネクストモバイルは50GBまでプランがあります。
 50GBあればほとんど月間の容量制限に当たる人もいないと思うので、WiMAXの3日間10GBの制限にかかったりする人やヘビーユーザーでコスパを考えている人におすすめです。

 

ネクストモバイルはこんな人におすすめ

 WiMAXも良いですが、こんな人ならネクストモバイルも検討してみましょう

 

月間の使用容量が20GB〜50G

 WiMAXは月間使用容量が無制限ですが、ネクストモバイルは月間使用容量を選べますので、トータルコストを安くできます。

 

安くて、更新月が2年程度のものを探している

 WiMAXは更新が3年のものが増えてきていますし、なかには4年契約のものもあります。
 でも、ネクストモバイルなら更新が2年で来ますので、乗り換えるチャンスも多くておすすめです。

 

出張などで地方に行く機会が多い

 WiMAXの場合は、ホテルなどで電波が入らなかったりする事があります(私も経験済み)ので、特に地方出張などが多い人の場合は、ネクストモバイルも検討してみましょう。
 なお、自分が行く場所がほぼ決まっている場合には、WiMAXにするにしてもネクストモバイルにするにしても、公式サイトから電波状態を確認しておくのも良いと思います。
 ちなみに、WiMAXでもLTEを使う事が可能ですが、プランによっては有料になります。

 

テザリングで済ませているけれど、コストを下げたい

 スマホのテザリングでネット接続してパソコンを使っている人も多いと思いますが、月々30G程度であれば、ネクストモバイルを併用した方が安く済むかも・・。
 とくに、キャリア系を使っている人は、月々の支払額を見て驚くことになるかもしれません。
 キャリア携帯の場合は20GBを使うと6,000円・30GB8,000円とか掛かったりしますので、自分が使っている容量とネクストモバイルを使った時に想定される金額をりっかり出して検討してみましょう。

 

パソコンやiPadを使う人におすすめのネクストモバイル


 スマホからのテザリングでネット環境を整えている人も多いと思いますが、スマホ用のサイトと違い、パソコン用のサイトはより大容量を必要とする事が多いので、パケットの減りが早くなります。
 ですから、思った以上にテザリングでパケ代が掛かっていると感じている人にはネクストモバイルがおすすめです。

スマホテザリングのデメリット

 スマホでテザリングすると、以下のデメリットがあります。
 我慢して使い続けるのも良いですが、トータルコストが安くなるケースもあるので、ネクストモバイルがおすすめです。

スマホでテザリングすると、スマホの電源がすぐに無くなってしまう

 スマホでテザリングしたままでいると、結構すぐにスマホの電源が無くなってしまうと感じている人も多いと思います。
 これを防ぐにはモバイルバッテリーを持ち歩くという方法もありますが、スマホ自体の電池の消耗を防ぐ手段の一つとして挙げられるのがネクストモバイルなどのモバイルWi-Fiを使う事です。
 ネクストモバイル端末は、Bluetoothも使えるので、さらに便利です。
 私自身もWiMAXをもっていたのに試しにスマホでノーパソにテザリングをして使ったことがあるのですが、スマホの電池の減りが凄くてビックリしました。

 

格安SIMで遅さを感じている

 都内で使っていたりする場合、格安SIMで遅さを感じていたりしませんか?
 私自身、スマホを使って夜通勤電車でネットサーフィンをしている時に遅さを感じたりしました。
 格安SIMでもパケットを大量に使うと結構高額になったりしますので、その場合は、プランにもよりますがネクストモバイルを併用して格安SIMのパケットを最低にした方が速くてトータルコストが安く済んだりします。

 

意外と高い格安SIMのパケ代

 格安SIMを使っている場合、結構安く済んでいるのはあまりパケットを使わない人がほとんど。
 30Gで6,000円もしたりするので、これならモバイルWi-Fiを併用して最低限の容量で契約する事で、トータルコストが下がります。
 しかも、キャンペーンで行くと端末料金が無料になったりして、年間トータルでみたらかなりのコスト削減が期待できます。
 ネクストモバイル公式サイト→https://next-mobile.jp/

NEXT mobile

 

WiMAXでLTEを使って7GBになりそうで困っている
 WiMAXは、ギガ放題プランならタダでLTEを使うことができますが、その時の最大容量は7GBです。
 しかも、7GB使ってしまうと、LTEだけでなくWiMAXまでもが、なんと速度が125kbpsになってしまい、普通にサイトを見るのにもかなり困難を伴う状況になってしまいます。
 通常WiMAXは速度制限が掛かっても1Mbps程度は出ると言われているので、この制限が気になる人はネクストモバイルも検討してみましょう。
 なお、この制限は、「LTEを使って7GBになったら制限が掛かる」というお話で、7GB未満でも少しでも使ったら7GBに制限されるという訳ではありません。
 もちろん、最初から7GBに制限されているライトプランではなく、ギガ放題プランでのお話です。 

ネクストモバイルを申し込んでみた

 ここでは、ネクストモバイルを実際に申し込んで、どんな感じなのか、申し込みから使用開始までの流れを説明しています。

 

 

ネクストモバイルに申し込んだらこんなメールが


 NextMobileを申し込むとすぐにメールが来ました。
 受け取ったメールはこんな感じで、自分がお願いしたプランなども分かるようになっています。
 ※名前等の個人情報は〇などに変えてあります。

***このメールは自動返信メールです。このメールに返信されてもご回答できません***

 

○○○○様

 

NEXTmobileでございます。
ありがとうございます。下記内容でお申し込みを承りました。
情報に問題がなければこのまま審査・発送に進めさせていただきます。

 

 

 

尚、お申込みの確認等でお電話をさせていただく場合がございます。
お急ぎの場合やご不明点などはお気軽にご連絡ください。
お電話がつながりにくい場合はメールにてお問い合わせください。

 

登録された内容は以下の通りです。

 

────────────────────────────
▼ お申込内容
────────────────────────────
■端末(カラー):FS030W(ブラック)
■プラン:ギガネクスト20GBプラン
■オプション:なし

 

■月額利用料
[月額基本料]:2,981円(税込)

 

■月額料金詳細
[1・2ヶ月目(開通月含む)]:2,981円(税込)
[3-25ヶ月目] :2,981円(税込)
[26ヶ月目以降]:3,991円(税込)
※オプションをご選択されたお客様は、月額にオプション代金も含まれた金額で表記されます。

 

■初回のみのお支払額
[初期費用]:0円
[契約事務手数料]:3,240円(税込)

 

────────────────────────────
▼ ご登録内容
────────────────────────────
■お名前(フリガナ)
 ○○○○(○○○○○○○○)
■ご住所
 郵便番号:○○○○ 都道府県:○○〇
 市区町村:○○市○○○○○○○
 丁目・番地:○○-○○
 建物名など○○ハイツ〇F
■配送先ご住所
 ご登録住所とおなじ
■利用先ご住所
 ご登録住所とおなじ
■ご連絡先
 第1連絡先:○○○-○○-○○○○
 第2連絡先:○○○○-○○-○○○○
 メールアドレス ○○@○○○○.○○.○○
■お支払い方法
 クレジットカード
 カード番号:****-****-****-****
 有効期限:0月 / 0000年
 カード名義:○○○○○○○○

 

上記内容のお申込に覚えがない場合は大変お手数ですが
NEXTmobileまでご連絡ください。

 

────────────────────────────
NEXTmobile
TEL? : ○○○○-○○-○○○○
MAIL :
────────────────────────────

 

 

***ここまで*****

 

 参考にしてほしい所は黄色いライン入れてみました。
 

初期費用無料と事務手数料


 「初期費用無料」ですが、最初に「事務手数料」は掛かるという事ですね。
 

オプションサービスはどうするか


 また、今回ネクストモバイルを申し込んだ際、とくにオプションサービスは加入しませんでした。
 以前、WiMAXを使っていたのですが、壊れたことが無かったですし、1年間はメーカーの保証が付いてくることもネクストモバイルさんとチャットで確認していますし、
 ネクストモバイルの私が選んだものはFS030Wという日本のメーカー製でしたし、実は水濡れ等に対応していないので、入らなくても良いかと思いました。

20GBプラン

 個人的には20GBプランで問題ないという事で、20GBプランにしましたが、ネクストモバイルは後から容量は増やせませんので、もしも気になる人は30GB・50GBプランもしくはWiMAXも検討対象になるかもしれません。
 ご参考になるか分かりませんが、Windows10を使っていて使用容量を調べるときは
 「Windowsロゴキー(通常左下の4つの四角)」→「設定(下から2番目の歯車のマーク)」→「ネットワークとインターネット」→「下から2番目のデータ使用状況」になります。

 

 

申し込み完了メール

 ネクストモバイルを申し込み、審査が通ったらしく以下のメールが来ました。

 

******ここから******

 

○○○○様?

 

NEXT mobile 新規申し込みセンターです。
本日はお申込みいただき誠にありがとうございます。
下記内容で一旦お申込が完了致しましたので、必ずご確認ください。

 

================================================
■機種
FS030W

 

■プラン
月額? ? ? ? :¥2,981
       :¥+1,010(25ヶ月目以降)
事務手数料:¥3,240
初期費用? :¥? ? ? 0

 

■オプション
安心サポート (¥324)? :なし
MyNEXTサポート(¥980) :なし

 

■配送
配送先住所:○○県○○市○○○-〇〇-〇
お届け日   :2018/〇/○○

 

================================================
※旧漢字で登録のお客様は常用漢字に修正して登録しております。
ご了承くださいませ。
================================================

 

他おわかりにならないことなどあれば下記フリーダイヤルまでお電話ください。
************************************************?
NEXT mobile WEB申込センター受付窓口
TEL:0120-00-〇○○○
営業時間:10:00〜19:00(年末年始除く)
************************************************

 

到着日をしっかり確認

 このメールで、きちんと確認しておきたいことは、料金プランと到着予定日でしょうか。
 住所はさすがにコピペでしょうから間違えていないと思いますが、私の場合は到着予定日が気になりました。

 

 ゴールデンウィークなどの連休前には申し込みが殺到することも有るそうで、そうなると「即日発送」出来ない可能性も出てきますから、繁忙期の場合は少し早めに申し込んだ方が無難かもしれません。

 

ネクストモバイルから送付済みのメールが来た

 ネクストモバイルから送付完了のメールが来ました。
メールは以下のとおりです。

***ここから***

○○○○ 様

 

このたびはNEXT mobileをお申込みいただき誠にありがとうございます。
端末の発送準備が整いましたのでご案内いたします。

 

佐川急便での発送でございます。
http://a09.hm-f.jp/cc.php?t=M417095&c=7127610&d=3481
送り状お問合せ番号:○○○○○-○○○○○
※お問合せ番号登録までお時間がかかる場合がございます。

 

到着まで、今しばらくお待ちくださいませ。

 

なお、悪天候および、年末年始・お盆・お中元・帰省ラッシュなどの
道路状況によっては、配送が遅れる可能性がございます。
あわせてご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

 

末永くご利用いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

◇−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 NEXT mobileサポートセンター
 株式会社 
 東京都○○区○○○○
 TEL :○○○○-○○-○○○○
 営業日:月〜土(年末年始除く)
 営業時間:11:00〜18:00
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−◆

***ここまで***

 

 今回は、繁忙期だったので時間指定ができなかったのが残念でした。
 このメールが来ると、あとはモバイル端末が来るまで待つだけなのですが、NextMobileは発送日から日割り計算でお金が掛かります。
 「到着した日」ではなく「発送日」からカウントされます。

ネクストモバイルがやってきた

 ネクストモバイルがやってきました。
 


 当たり前のことで恐縮ですが、まず最初に行いたいのは、中身がきちんとあるか確認する事ですよね。
 それと、初期不良を確認すること。
 幸いに、私の機材は全く問題なかったのですが、万一ルーターに初期不良があった場合には速攻で電話するつもりでした。
 ルーターも所詮機械ものですから初期不良が絶対ないとも言い切れませんし、これから2年間お付き合いする機材ですから、設定がきちんとできて通信がしっかり出来て異常がないのをなるべく早めに確認しましょう。

 

 FS30Wの裏ブタを開けてSIMスロットを開いたところです。
 画像下側の銀色の部分がSIMスロットです。
 SIMスロットは微妙に右側(向かって右側)にスライドさせてパカっと開けます。
 取説にある図では分かりにくいかもしれませんが、上の画像はホルダを開けた画像です。
 あとは、SIMの切り欠きを合わせてホルダを閉めてスライドさせれば出来ると思います。
 精密部品なので、ココは要注意です。
 画像にもありますが、蓋の部分にも図がありますので、慌てずにやりましょう。
 それほど難しいことでもないので、しっかりとマニュアルの図や蓋の図を参照にして壊さないように頑張ってみて下さい。

 

ネクストモバイルの実測値

 

 せっかくネクストモバイルが来たので、ネクストモバイルを使って各地で計測をしました。
 実際に出張の合間を縫って計測してみたのですが、感想としては結構使えます。
 スピードの点ではWiMAXよりも劣るのも事実ですが、普通に使っている分には違いが分からず、個人的にはこれで十分な速度。
 場所的に一番気になっていたのが新幹線で通る三島〜小田原間でしたが、一応繋がっていたようです。
 WiMAXを使っていた時はブチブチ切れていたところなので、やはりエリアの広さではWiMAXよりもネクストモバイルの方が良いと実感しました。
 動画を見続けたわけではなく、速度計測をしていたので、微妙なところではありますが。

 上の画像は、昼前の東海道新幹線内三島〜小田原間で測りまくって一番遅かった時の画像です。
 「一桁違うのではないか」と思うくらい遅いですが、この場所は、かなりの難所で、トンネルと山に囲まれた、条件最悪の場所での数値です。
 また、新幹線の中ではみんなパソコンやスマホをいじっているので、データのやり取りをしている人もかなりいると思います。

 下の画像は名古屋駅についてから測ったものです。
 名古屋駅では大分速度が出ていますが、駅が凄く混雑していて、使っている人が多いとこんな感じでした。

 ちなみに、通常YouTube動画を見る場合、1Mbps程度もあれば普通に見ることができると言われていますので、12Mbpsも出ていればWi-Fiの速度としては十分という事になります。

NEXT mobile

 

ネクストモバイルのデメリット

 ネクストモバイルの特徴などについて色々とお話してきましたが、デメリットについても少々挙げておきます。
 といっても、実際に使っていて快適なので、あまり無いといえば無いのですけれど。

端末の保証に「水濡れ等」が無い

 ネクストモバイルの端末の保証はこの記事を書いている時点で「自然故障の修理が無料で行えるサービスです」と書いてあるので、水濡れ等は対象になっていません。
 WiMAX端末の場合はブロードワイマックスのように、プロバイダによっては水濡れも対象になっていたりするので、昨今のゲリラ豪雨などを考えたら少々残念です。

 

 個人的には、今までWiMAX端末を4台ほど使っていたのですが、トラブルはなかったので加入しませんでした。
 水濡れ対策としてはジップロックとかビニール袋、タオルで巻くなどの対応で今まで何とかなっているので。
 保証も大事ですが、ルーターを壊して直されて帰ってくるよりも、壊さないようにしたいところです。
 また、購入後の1年間は自然故障についてはメーカーの保証を受けられるので、1年を過ぎた後の1年間の保障という事になります。
 ※もちろん、盗難等も保証されません。

 

端末の電源の管理が面倒

  

 電源を管理する端末が一つ増えるのが面倒といえば面倒です。
 スマホのテザリングで対応している人はスマホの電源の減りが遅くなるので、その辺はありがたいですが、ネクストモバイル端末の電池の減りも気にしなければいけなくなるのも事実です。
 今のところは朝家を出て家に帰るまで電池が無くなる事もなく1日1回充電するだけで済んでいます。
 また、私が使っているNextMobileの端末(fs030w)は電池を取り外せるタイプなので、その気になれば新品に交換できるのもありがたいです。

電池交換ができるネクストモバイル端末

 

契約後のプラン変更が不可能

 ネクストモバイルは、「最初に30GB」とかで契約して「もっと使いたいから増やしてほしい」と言っても増やしてくれません。
 また、減らす事もできません。
 ですので、最初にきちんと自分が使う容量を把握しておかないと困った事になるかも。
 ネクストモバイルを選択する場合は、余裕をもって加入する事をお勧めします。
 個人的には20GBで全然足りていて満足しているのですが、こればかりは人それぞれですので。
 ちなみに、私の場合はdマガジンとか読んでいるのですが、これらの雑誌は1冊100MB程度の容量を必要とします。
 1024MB=1GBですから、おおよそ10冊読んでようやく1GBです。
 実際に読むのは月々10冊未満ですから、20GBでも全然余裕です。

 

月々の容量制限がある

 WiMAXのギガ放題プランを使えば月間の容量制限が無い訳ですが、ネクストモバイルは今までご説明してきたように月間の容量制限無制限というプランはありません。
 その代わり3日間10GBなどという制限もないのですが、もしも月間の容量が足りなくなる可能性が高いなら、ネクストモバイルは契約後のプラン変更ができませんのでWiMAXの導入も検討した方が良いと思います。

NEXT mobile

ソフトバンク回線でサクサク!快適wifiルーター【NEXTmobile】

 

固定回線の方が安定している

 ネクストモバイルに限らずWiMAXなどモバイルWi-Fi全般に言えることですが、絶対的な速さと安定感は、固定回線に分があります。
 こればかりは仕方ないですが、少しでも速いネット環境を必要とするゲームなどを行う場合などは固定回線の方が有利です。

 

ネクストモバイルはおすすめか

 ここまでネクストモバイルについて色々見てきましたが、自分で実際に使ってみて満足度は高いです。
 もちろん、デメリットもありますが、どんなものでも完璧なものはないという前提で、ネクストモバイルはかなりお勧めです。

NEXT mobile

▼ネクストモバイル公式サイト▼

 

端末代金無料キャンペーン