ネクストモバイルの使用量について

 このページは、WiMAXを8年近く使ってきた管理人が

 

「そもそも、モバイルWi-Fiって普段どのくらいの容量使うの?

 

 「ネクストモバイルは後から容量増やせないから、どれを申し込めばいいか分からない」

 

 などなど、ネクストモバイルWi-Fiを申し込む際に気になる容量の問題について分かりやすく解説しています。

 


 ネクストモバイルはWiMAXよりもエリアも広く、2年契約で他社への乗り換えも比較的やりやすいという事で、最近注目されいますが、欠点の一つが容量を増やせない事です。

 

 結論だけ先に申し上げれば、月間で50GBを超えるなどのヘビーユーザーにはエリア内にいる限りWiMAXをお勧めします。

 

 一方、普通に使うのであれば、速度的にもエリア的にもネクストモバイルの容量で足りてしまうと思います。
 

ネクストモバイル,使用量

ネクストモバイルの20GBプランってどうなの?

 もちろん、使う容量は人によって違いますので何とも言えない面もありますが、普通は20GBもあれば必要十分な容量だと思います。
 ただ、家族で使っている場合は、動画を観続けると厳しいかもしれません。

 

 ちなみに、私が家で使っているパソコンでのデータ通信量は以下の画像になります。

ネクストモバイル,使用量

 これだと、全部ネクストモバイルを使っていると50GBでも足りなくなることが予想されます。
 このほかに外に出た時にスマホを使ったりしていますので、間違いなく足りないです。

 

 モバイルWi-Fiであるネクストモバイルを固定回線の代わりでつかうと足りなくなる人もいるかもしれません。 

 

ネクストモバイルの容量を使い切る?

ネクストモバイル,使用量

 ネクストモバイルを契約して使っていると容量が気になるわけですが、実際に30GBを普通に使おうとすると、動画を一日に一時間以上見たりする感じです。

 

 私の場合は業務用ソフトを使ってアップダウンを繰り返していますのでこんなに使っていますが、大抵の人はモバイルWi-Fiなら20GBで足りる・・かと思います。

 

 とくに、「20日くらいでスマホの7GB制限が掛かる」とかいう悩みをもつ人なら20GBで余裕です。

 

 コスパではネクストモバイルはかなり高いです。
 いずれにせよ、ネクストモバイルが気になる人は自分が普段使う容量を確認してから申し込むようにしましょう。

 

ネクストモバイル端末の使用量リセット

 ネクストモバイルの使用量は端末で確認できますが、端末のリセットの設定をしないとそのまま加算され続けたりする事があります。
 具体的なリセットの方法は、例えばFS030Wというネクストモバイル端末の場合は、ソフトが自動リセットを行います。
 これを使うと毎月使用量のリセットも可能ですし、毎日、毎週リセットする事もできるスグレモノです。
 参照サイト(富士ソフト)マニュアルP38
 もちろん、端末でリセットされていなくてもネクストモバイル側でリセットしていますから、FS030W側の表示は目安です。
 ちなみに、ソフトバンクの場合は締め日が複数あるので注意が必要です。
 ネクストモバイルのリセット日【数時間ずれる?】参照

 

パソコンとネクストモバイルの容量

 パソコンをネクストモバイルで使おうと思っている人も多いと思うのですが、問題はソフトウエアのアップデートです。
 容量が大きいダウンロードの場合は数ギガあったりしますので、ネクストモバイルの容量を超えてしまう可能性があるので要注意です。

 

ネクストモバイルの使用量を減らさずに動画を観る

 ネクストモバイルの容量を動画で結構使っている人もいると思いますが、条件に当てはまれば動画を事実上見放題も可能です。

 

 その方法はいたって簡単で、ビッグローブモバイルを使って、エンタメフリーオプションを申し込むこと。

 

 エンタメフリーオプションはYoububeやU-NEXTをパケ代を気にせずに見ることができますので、お勧めの格安SIMになります。

ネクストモバイル,使用量

 とくに、キャリア系のスマホを使っている人なら元々の料金が高いと思うので、結構節約できてお得感があります。
 公式サイト→BIGLOBEモバイルの格安SIM

 

 

まとめ

 ネクストモバイルは2年契約で、20GB・30GB・50GBのプランがあるので、自分に合ったプランを選ぶことが可能です。

ネクストモバイル,使用量

 ネクストモバイルならスマホのパケ代制限にも有効に対応できますので、コスパ重視の人は検討してみましょう。

 

 また、速度の事を気にしなくてもよければビッグローブSIMのエンタメフリーオプションを使うと、容量を気にせずにYoutubeなどを見ることが可能になります。

 

 パソコンを使って大容量のソフトをやりとりしたり、Windowsのアップデートで残った容量を使い切ってしまうこともあるので要注意です。
 この場合は、セキュリティに問題がなければ無料Wi-Fiスポットを使うのも良いかもしれません。
 参照サイト(ブリッジモードとWiMAX