WiMAX2 特徴

WiMAX2+の特徴

WiMAX2+はとにかく速い

WiMAX2+は、下りが最大110Mbpsと、従来のWiMAXの40Mbpsと比較してもかなり高速(理論値)ですので、動画の再生等もサクサク。

WiMAX2+はLTEも使える

WiMAX2+はAUのLTE(使った月だけ課金)が使えるので、エリア外でもAULTEのエリア内なら使えます。


従来のWiMAXも使える

従来のWiMAXのエリア内では、今まで通り普通にWiMAXを使う事が出来ます。

 

WiMAX2+は2年間の期限付きノーリミット

WiMAX2は、契約から2年間ノーリミットなので、それ以降は制限が掛かります(WiMAXについては今のところ制限なし)。
ですから、今現在WiMAX2のエリア内に生活圏が無い場合は、2年間を最大限に活かすために、自分の生活エリアがWiMAX2+のエリアになってからWiMAX2+に加入する事も検討してみましょう。

 

その場合は、取りあえず1年契約のWiMAXを使って、自分の活動範囲のエリアが確実にWiMAX2+のエリアに入ってからWiMAX2+に加入するのも良いでしょう。



 

価格据え置き

WiMAXと同額で、価格据え置きなので、安心して申し込めます。
ただし、LTEなどのオプション代は別途必要になるケースもあります。

 

WiMAX2+はプロバイダ(MVNO)が個性的

本家UQWiMAXは、格安でソフト使い放題など、それぞれ個性を出しています。
WiMAX2プロバイダはじっくり比較して決めましょう。

 

速度制限ナシは、WiMAXだけ。WiMAX 2+も速度制限ナシ!